こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 生命医科学研究科ホーム
  2. > 2016年度のニュース一覧
  3.  > 生命医科学部の貞包浩一朗助教が、第39回溶液化学シンポジウムにおいて奨励賞を受賞しました。

生命医科学部の貞包浩一朗助教が、第39回溶液化学シンポジウムにおいて奨励賞を受賞しました。

'16年12月9日 更新
2016年11月9日~11日に産業技術総合研究所でおこなわれた第39回溶液化学シンポジウムにおいて、貞包浩一朗助教(生命医科学部 医情報学科)が奨励賞を受賞しました。
同賞は溶液化学研究会から、優れた研究業績を挙げた若手研究者に対して贈呈されるもので、貞包助教がこれまでに進めてきた「拮抗的な塩や局所レーザー場によって誘起される溶液の新しい秩序構造に関する研究」の一連の成果が評価され、今回の受賞となりました。
賞状を持つ貞包助教(右)。