こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 生命医科学部ホーム
  2. > 2012年度のニュース一覧
  3.  > 生命医科学部医生命システム学科分子生命化学研究室 西川 喜代孝 教授らの研究が読売新聞に掲載

生命医科学部医生命システム学科分子生命化学研究室 西川 喜代孝 教授らの研究が読売新聞に掲載

'12年4月11日 更新
生命医科学部医生命システム学科分子生命化学研究室 西川 喜代孝 教授らの研究が2012年4月8日付読売新聞に掲載されました。読売新聞記事は「O157などの腸管出血性大腸菌から放出され、重い食中毒の原因となる「ベロ毒素」を無害化する化合物を、同志社大生命医科学部の西川 喜代孝 教授らの研究グループが開発した。投与が早いほど有効で、重症化を防ぐ薬剤開発への応用が期待される」と報じています。