こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 生命医科学部ホーム
  2. > 2012年度のニュース一覧
  3.  > 生命医科学研究科 坪田 遼さんが学会発表において、学生優秀発表賞に選ばれました

生命医科学研究科 坪田 遼さんが学会発表において、学生優秀発表賞に選ばれました

'12年11月9日 更新
2012年3月13日から15日まで、神奈川大学にて開催された「日本音響学会2012年度春季研究発表会」において、坪田 遼さん(生命医科学研究科 超音波エレクトロニクス・生体計測研究室)の発表が学生優秀発表賞に選ばれました。贈呈式は、2012年9月19日から21日まで、信州大学にて開催された「日本音響学会2012年度秋季研究発表会」で行われました。
学生優秀発表賞は、平成21年に創設された賞で、将来の音響学の発展を担う若手研究者を奨励するため、春季又は秋季研究発表会において優秀な発表を行った学生会員に贈呈されます。

発表内容骨の材料物性の解明を目指す研究で、顕微Brillouin散乱法を用いることにより、骨の微細構造が異なると弾性特性が変化する可能性を見出しました。
発表題目顕微Brillouin散乱法を用いた骨マトリクスの局所的音速評価
発表者
(受賞者)
坪田 遼(生命医科学部 医情報学科)
連名者福井 健二(工学研究科 博士前期)
松川 真美(生命医科学部 教授)
(※発表時の所属)
生命医科学研究科 坪田 遼さん