こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 生命医科学部ホーム
  2. > 2017年度のニュース一覧
  3.  > 池川雅哉教授らのグループが、アルツハイマー病脳に蓄積するアミロイドベータの網羅的解析をイメージングマススペクトロメトリー法を用い世界で初めて成功しました。

池川雅哉教授らのグループが、アルツハイマー病脳に蓄積するアミロイドベータの網羅的解析をイメージングマススペクトロメトリー法を用い世界で初めて成功しました。

'17年10月30日 更新
このたび、生命医科学部の池川雅哉教授らのグループは、アルツハイマー病脳に蓄積するアミロイドベータ(Aβ)に関する研究発表を行いました。
本研究は、近年、発展のめざましい質量分析法と組織病理学研究を統合したイメージングマススペクトロメトリー(IMS: Imaging Mass Spectrometry)法を応用し、これまで免疫組織化学的には同定されなかったAβ群を含む脳タンパク質の脳内分布を一挙に可視化することに成功しました。
研究成果は、「Acta Neuropathologica Communications」に2017年10月16日(月)に掲載されました。

※研究内容の詳細は、以下関連情報をご覧ください。
関連情報