こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 生命医科学研究科ホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧
  3.  > 第41回日本神経科学大会において生命医科学研究科の村井凌さんがジュニア研究者ポスター賞を授賞しました。

第41回日本神経科学大会において生命医科学研究科の村井凌さんがジュニア研究者ポスター賞を授賞しました。

'18年8月21日 更新
2018年7月26から29日に神戸コンベンションセンターでおこなわれた「第41回日本神経科学大会」において村井凌さん(生命医科学研究科 医工学・医情報学専攻 脳神経行動工学研究室)の発表が、ジュニア研究者ポスター賞を授賞しました。同賞は、学部学生(演題登録時)によるポスター発表の中から特に優れた演題を選出し、表彰するものです。
村井さんは聴覚記憶が消失(忘却)する過程をげっ歯類を用いて検討しました。

発表題目:
Decay time of untrained auditory memory evaluated by the novel sound-object recognition procedure


発表者(受賞者):
村井凌(生命医科学研究科 医工学・医情報学専攻 博士課程(前期課程))


連名者:
玉井湧太(生命医科学研究科 医工学・医情報学専攻 博士課程(後期課程))
飛龍 志津子(生命医科学部 医情報学科 教授)
小林 耕太(生命医科学部 医情報学科 准教授)
村井さん