1. 生命医科学研究科ホーム
  2. 2022年度のニュース一覧
  3. 生命医科学研究科 医生命システム専攻 Biplab Kumar Dashさんが10th Biennial Meeting of the Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia)においてYoung Investigators Awardを受賞しました。

生命医科学研究科 医生命システム専攻 Biplab Kumar Dashさんが10th Biennial Meeting of the Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia)においてYoung Investigators Awardを受賞しました。

'22年11月25日 更新
2022年11月4-6日に韓国で開催された10th Biennial Meeting of the Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia)において、Biplab Kumar Dashさん(生命医科学研究科 医生命システム専攻 システム生命科学研究室)が、Young Investigators Awardのうち最も栄誉あるSFRR ASIA Travel Awardを受賞しました。本発表ではパーキンソン病原因遺伝子の一つであるPARK7がコードするタンパク質DJ-1が、オートファジーによる非典型的な分泌機構により細胞外へ分泌されるときに必要な細胞膜との融合機構を明らかにし、その研究内容が高く評価されました。

発表題目:
6-Hydroxydopamine-induced DJ-1 secretion requires autolysosome formation and a dedicated SNARE complex

発表者(受賞者):
Biplab Kumar Dash(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(後期課程)2年次生)

連名者:
浦野 泰臣(生命医科学部 医生命システム学科 准教授)
野口 範子(生命医科学部 医生命システム学科 教授)
bip
2022年11月4-6日に韓国で開催された10th Biennial Meeting of the Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia)において、Biplab Kumar Dashさん(生命医科学研究科 医生命システム専攻 システム生命科学研究室)が、Young Investigators Awardのうち最も栄誉あるSFRR ASIA Travel Awardを受賞しました。本発表ではパーキンソン病原因遺伝子の一つであるPARK7がコードするタンパク質DJ-1が、オートファジーによる非典型的な分泌機構により細胞外へ分泌されるときに必要な細胞膜との融合機構を明らかにし、その研究内容が高く評価されました。

発表題目:
6-Hydroxydopamine-induced DJ-1 secretion requires autolysosome formation and a dedicated SNARE complex

発表者(受賞者):
Biplab Kumar Dash(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(後期課程)2年次生)

連名者:
浦野 泰臣(生命医科学部 医生命システム学科 准教授)
野口 範子(生命医科学部 医生命システム学科 教授)