1. 生命医科学部ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧
  3. 第92回日本生化学会大会において生命医科学研究科の近江純平さんが若手優秀発表賞を受賞しました。

第92回日本生化学会大会において生命医科学研究科の近江純平さんが若手優秀発表賞を受賞しました。

'19年10月7日 更新
2019年9月18日〜20日、パシフィコ横浜で開催された第92回日本生化学会大会において、近江純平さん(生命医科学研究科 医生命システム専攻 分子生命化学研究室*)が、A型インフルエンザウイルス構成タンパク質HAに結合するペプチドによる新たなウイルス感染制御機構に関する口頭発表とポスター発表を行い、若手優秀発表賞を受賞しました。

発表題目:
インフルエンザウイルスの感染を制御する新規液胞状オルガネラの性状解明

発表者 (受賞者):
近江 純平 (生命医科学研究科 医生命システム専攻博士課程(後期課程)*)

連名者
高橋 美帆(生命医科学部 医生命システム学科 助教)
山下 誠(東京大学医科学研究所 ウイルス感染分野)
西川 喜代孝(生命医科学部 医生命システム学科 教授)


*研究当時の所属
近江さん
2019年9月18日〜20日、パシフィコ横浜で開催された第92回日本生化学会大会において、近江純平さん(生命医科学研究科 医生命システム専攻 分子生命化学研究室*)が、A型インフルエンザウイルス構成タンパク質HAに結合するペプチドによる新たなウイルス感染制御機構に関する口頭発表とポスター発表を行い、若手優秀発表賞を受賞しました。

発表題目:
インフルエンザウイルスの感染を制御する新規液胞状オルガネラの性状解明

発表者 (受賞者):
近江 純平 (生命医科学研究科 医生命システム専攻博士課程(後期課程)*)

連名者
高橋 美帆(生命医科学部 医生命システム学科 助教)
山下 誠(東京大学医科学研究所 ウイルス感染分野)
西川 喜代孝(生命医科学部 医生命システム学科 教授)


*研究当時の所属