1. 生命医科学部ホーム
  2. 2022年度のニュース一覧
  3. 生命医科学研究科医工学・医情報学専攻 手嶋優風さん、長谷川雄大さんらの論文が、米国物理学協会(AIP)のScilightに選出されました。

生命医科学研究科医工学・医情報学専攻 手嶋優風さん、長谷川雄大さんらの論文が、米国物理学協会(AIP)のScilightに選出されました。

'22年5月6日 更新
手嶋優風さん、長谷川雄大さん(生命医科学研究科 脳神経行動工学研究室)、飛龍志津子教授(生命医科学部)、土屋隆生教授(理工学部)らが共著で発表した論文「Reconstruction of echoes reaching bats in flight from arbitrary targets by acoustic simulation」が、米国物理学協会(AIP)が発行する論文全体の中から最も顕著な研究結果のみを特集するScilightに選出されました。
手嶋さんらは、本論文において、コウモリが飛行中に聴取しているエコーを、音響シミュレーションを用いて算出し、算出したエコーからコウモリの注視対象の推移を明らかにしました。


記事
Studying bat echoes through computer reconstruction
https://aip.scitation.org/doi/10.1063/10.0010484


対象論文
Reconstruction of echoes reaching bats in flight from arbitrary targets by acoustic simulation
https://asa.scitation.org/doi/10.1121/10.0009916
Teshima, Y,  Hasegawa, Y,  Tsuchiya, T,  Moriyama, R,  Genda, S,  Kawamura, T,  Hiryu, S

手嶋優風さん、長谷川雄大さん(生命医科学研究科 脳神経行動工学研究室)、飛龍志津子教授(生命医科学部)、土屋隆生教授(理工学部)らが共著で発表した論文「Reconstruction of echoes reaching bats in flight from arbitrary targets by acoustic simulation」が、米国物理学協会(AIP)が発行する論文全体の中から最も顕著な研究結果のみを特集するScilightに選出されました。
手嶋さんらは、本論文において、コウモリが飛行中に聴取しているエコーを、音響シミュレーションを用いて算出し、算出したエコーからコウモリの注視対象の推移を明らかにしました。


記事
Studying bat echoes through computer reconstruction
https://aip.scitation.org/doi/10.1063/10.0010484


対象論文
Reconstruction of echoes reaching bats in flight from arbitrary targets by acoustic simulation
https://asa.scitation.org/doi/10.1121/10.0009916
Teshima, Y,  Hasegawa, Y,  Tsuchiya, T,  Moriyama, R,  Genda, S,  Kawamura, T,  Hiryu, S