1. 生命医科学部ホーム
  2. 2022年度のニュース一覧
  3. 明田伊鳳さん(生命医科学研究科・遺伝情報研究)が第68回日本生化学会近畿支部例会において優秀発表賞を受賞しました。

明田伊鳳さん(生命医科学研究科・遺伝情報研究)が第68回日本生化学会近畿支部例会において優秀発表賞を受賞しました。

'22年6月9日 更新
2022年5月28日に滋賀医科大学にて開催された第68回日本生化学会近畿支部例会において、明田伊鳳さん(生命医科学研究科・医生命システム専攻・再生医学/遺伝情報研究室[遺伝情報研究])が優秀発表賞を受賞しました。本発表では、転写因子NRF3がミトコンドリア動態を制御すること、そしてcAMPの上昇によるミトコンドリア動態異常を介した細胞死を抑制することを明らかにし、その研究内容が高く評価されました。

明田伊鳳さんのコメント:
このような賞を受賞することができ、非常に嬉しく思います。この受賞は私一人の力だけではありません。これまで指導してくださった和久先生と小林先生は勿論のこと、スライド作成や発表練習に根気よく付き合ってくださった研究室の皆様のおかげであり、感謝してもしきれません。
今後もこの受賞を励みにし、さらに研究に打ち込んでいきます。


発表題目
転写因子NRF3によるミトコンドリア動態制御の可能性

発表者
明田伊鳳(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)2年次生)

連名者
廣瀬修平(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(後期課程)3年次生)
増田遥(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)2年次生)
和田恵佳(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)1年次生)
佐藤清敏(慶応義塾大学 先端科学研究所 特任講師)
曽我朋義(慶応義塾大学 先端科学研究所 教授)
和久剛(生命医科学部 医生命システム学科 准教授)
小林聡(生命医科学部 医生命システム学科 教授)


明田イメージ
2022年5月28日に滋賀医科大学にて開催された第68回日本生化学会近畿支部例会において、明田伊鳳さん(生命医科学研究科・医生命システム専攻・再生医学/遺伝情報研究室[遺伝情報研究])が優秀発表賞を受賞しました。本発表では、転写因子NRF3がミトコンドリア動態を制御すること、そしてcAMPの上昇によるミトコンドリア動態異常を介した細胞死を抑制することを明らかにし、その研究内容が高く評価されました。

明田伊鳳さんのコメント:
このような賞を受賞することができ、非常に嬉しく思います。この受賞は私一人の力だけではありません。これまで指導してくださった和久先生と小林先生は勿論のこと、スライド作成や発表練習に根気よく付き合ってくださった研究室の皆様のおかげであり、感謝してもしきれません。
今後もこの受賞を励みにし、さらに研究に打ち込んでいきます。


発表題目
転写因子NRF3によるミトコンドリア動態制御の可能性

発表者
明田伊鳳(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)2年次生)

連名者
廣瀬修平(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(後期課程)3年次生)
増田遥(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)2年次生)
和田恵佳(生命医科学研究科 医生命システム専攻 博士課程(前期課程)1年次生)
佐藤清敏(慶応義塾大学 先端科学研究所 特任講師)
曽我朋義(慶応義塾大学 先端科学研究所 教授)
和久剛(生命医科学部 医生命システム学科 准教授)
小林聡(生命医科学部 医生命システム学科 教授)